• 多摩商工

2020年7月 西東京市Sビル改修②

<庇工事>

繁華街のビルの改修その②です。

オーナー様は雨のたびに屋内漏水に悩まされていました。


その①では「ベランダの防水工事」と、「外壁の窓廻りのシーリングと外壁塗装工事」をご紹介しました。


しかし、他にも漏水原因がありました。


それは、「屋上の扉からの漏水」です。

雨の日に屋上の扉を開けると、雨が吹き込んで水が入ってきてしまうという状況でした。


これに関して我々は、扉の上部に庇を設置することで雨が入る問題を解消しました。

庇の効果は絶大です。庇の出を450㎜とすることで雨が建物内に入らないようになりました。


庇もシンプルで美しいデザインのものが設置されました。

庇:アルフィンAF78 [株式会社共和](W1900×D450)


施工後

施工前 



<屋上外部 照明交換>


一般照明からLED照明器具に交換しました。

見た目小さいですが、かなり明るいです。

夜は周りも見やすくなりオーナー様からも喜んで頂けました。


施工後


施工前






多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。

下記もご覧ください!

▷FaceBook

▷Instagram(介護リフォーム)


35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示