top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市 T邸 境界ブロックフェンス

2022年11月 <境界ブロックフェンス工事>


隣地新築工事に伴い境界をはっきりしたいとお客様より依頼を受け、境界にブロックを施工しました。

新築の工事前は境界を跨いで大谷石が建ててあったのですが、車庫入り口になる為お隣さんが撤去しました。全面道路が狭く隅切りのブロックが無くなってしまい、境界の確定する意向もありましたが車のすれ違いに時乗り入れられてしまい危険なためブロックを復旧しました。 道路側のフェンスを目隠しタイプを付けるとお隣さんの車の出入りもあり危険があるので、左右からの車の通行を確認できるように設置しました。

<使用材料>

・エスビック イージーC120

・LIXIL ハイグリットフェンスN8型 H600 ブラック


施工後



施工前





多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page