top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市 O邸 カーポート工事

2022年10月 <カーポート工事>


今回のご依頼は古いベランダデッキをアルミカーポートに改修させていただきました。

25年以上前に施主様のお母さんが物干し場を駐車場上に作りたいという要望で、当時はかなり豪華なアルミのデッキポートを建てた思い出のベランダデッキでした。

ご家族も息子さんが独立し人数も少なくなったので物干し場として使用しなくなり、カーポートとしても狭く、新しく買った車も天井がすれすれで駐車前にアンテナを折りたたまなくては入れられない状況と相談を受けました。

はじめはデッキを新しく張り替えて再利用する話もありましたが、新しくカーポートを作ったことで建物内も明るくなり、庭も広々としたので愛犬が遊べるようになったと奥さんも喜んでおりました。

入り口のカーゲートを撤去したことで車庫入れも楽になった、と旦那さんにもとても喜んでいただきました。 

<使用材料>

・LIXIL フーゴR型 50-27標準 脱着サポート付き ・本体 シャングレー 屋根材 クリアブルー 


施工後



施工前





多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page