top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市 I邸②

2021年7月 <内装工事>



大規模リフォームの紹介その②です。


お風呂と洗面所が狭いので広くしたいというご要望でした。

玄関をつぶさないと広さを確保できないため、

玄関→洗面所に変更、

和室→玄関に変更、

という広範囲の改修を行いました。


そのなかのユニットバス工事をご紹介します。



■ユニットバス

ユニットバス1216(内寸法120㎝×160㎝)を、1616(内寸法160cm×160㎝)に変更しました。


【製品情報】TOTOサザナ HTシリーズ Sタイプ 1616サイズ

アクセントパネル:クレアライトグレー

床:ライトグレー(ラグ調)

ゆるリラ浴槽、衣類乾燥機、洗面所暖房付き


TOTOの製品は他社製品と比べて浴槽が少し広いので、TOTOを選定しております。



施工後



施工前


元々の浴槽では足を伸ばすことが出来ませんでした。



浴室を広くするために、家の筋交壁の移設や外壁の改修も行いました。

お風呂が広々としたことでのびのびとしたバスタイムが過ごせるとの事で大変喜んでいただけました。



多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。



下記もご覧ください!


閲覧数:42回0件のコメント

留言


bottom of page