top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市 T邸

2020年12月 <バルコニー防水改修工事>


既設防水層を傷めないために湧水スタイロフォームを敷いていました。

施工前写真で分かるように水の通り道には土埃がたまり泥になっていました。

結果、泥、湿気等により余計に防水層を傷めてしまい今回の改修に至りました。


今回の改修は

・敷き物はせずに使用すること。

・防水塗膜を長期持たせること。


これらを考慮し

防水層劣化を軽減する為、2層多くウレタン塗膜を塗布しています。

トップコートも高耐久の物を使用しました。

お客様は「家を買った時はこうだったなぁ」とおっしゃってました。

綺麗になったと喜んでいただけてよかったです。



施工後 



施工前



多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。




下記もご覧ください!


閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page