top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市東伏見 国史跡下野谷遺跡公園 トイレ新築工事その15

2023年2月 <トイレ新築工事その15>


国史跡下野谷遺跡公園トイレ新築工事です。 今回は第十五弾の投稿で製作建具工事です。 鋼製引戸、鋼製ドア、出入口三方枠、休憩所四方枠の施工です。 今回ここでは倉庫の【鋼製ドア】と誰でもトイレの【鋼製引戸】をご紹介します。 ここでの重点管理項目は高さと出幅です。 仕上がりの高さを確認すること、これが重要です。万が一間違えてしまうと床タイルと干渉してしまい、壊してやり直しになってしまいます。 出幅が合わないと内壁タイルと外壁ガルバリウム鋼板の不具合が生じてしまいます。このトイレは完璧です。 次回は木工事の続きです。


施工中



多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:18回0件のコメント

ความคิดเห็น


bottom of page