top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市東伏見 国史跡下野谷遺跡公園 トイレ新築工事その11

2023年1月 <トイレ新築工事その11>


国史跡下野谷遺跡公園トイレ新築工事です。 今回は第十一弾の投稿で木工事です。基礎はコンクリート構造で建物は木造になります。 コンクリート基礎の上に木造構造の建物です。 土台→柱→梁→屋根合板の順に施工していきます。 今回は土台施工です。 工場で防虫剤は塗布済みで、現場では防蟻剤を塗布します。 重点管理項目は建物高さです。設計高さと狂いがないか確認し調整しながら土台を据えていきます。ここで建物の高さが決まるので重要な作業となりました。 急な悪天候に備え据えた木材は全てビニルシート養生で雨による含水率上昇を防ぎ、木材品質を確保します。 木工事はしばらく続きます。次回は柱です。


施工中




多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:12回0件のコメント
bottom of page