top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

西東京市下保谷 外構改修工事

2022年6月 <外構改修工事>


今回の依頼は家の前の大谷石積みの古い塀を

危険なので改修したいという依頼でした。

大谷石の塀は中に鉄筋が通っていない為、地震などの揺れに弱く倒れる危険が高く、

近所に小学校があり、小学生の通学路にもなっている為地震で塀が倒れるのが不安でした。

前回入り口の門扉、ブロックを改修していたので同じ化粧ブロックでデザインを統一し、

高さもフェンスを採用することで、

既存と同じ高さを保ち、倒壊のリスクも押さえました。

完全目隠しにならないよう、スリットの入ったフェンスで

通気も取り明るく仕上がっています。




施工後







施工前





多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:43回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page