top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

練馬区A邸 大谷石の改修工事

2022年7月 <大谷石の改修工事>


既設の大谷石の改修のご依頼です。

大谷石が経年劣化により軟弱になり、大地震が来たら倒壊する危険性が有り徹去となりました。

大谷石の上部を徹去後、コアの機械で穴を穿孔後、鉄筋を差して補強後新しい柱を立てフェンスの取付を行います。門周りも門柱を徹去し、ファンクションポールを立て門扉を取付け、開口が広くなり出入りがしやすくなりました。

全体的に塀は低くなりましたが、スッキリとした印象です。

<使用材料>

・LIXIL フェンスAB YL3型 T-10

・LIXIL オータムブラウン 開き門扉AB TR1型 08-12 オータムブラウン        ・LIXIL ファンクションユニット ウィルモダン オータムブラウン



施工後




施工前







多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:77回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page