top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

東京都西東京市西原町3丁目 内装改修工事(床の乾式化)

<内装改修工事・床の乾式化>


学校トイレの床の乾式化を行いました。

床には段差があり臭気も漂う年季の入ったトイレで、生徒の利用もほとんどない暗い雰囲気のトイレでした。


工事の流れとしては、

①床の乾式化に伴い不要な排水溝を閉塞

②段差解消のためのセルフレベリング材を床全体に流して床を平滑化

③その上に床ビニルシートを張り、床と壁の取り合い部分をコーキング材でシールをする

このような流れで完成となります。

消臭・抗菌・NOWAXの床シート材を使用しているため、今後のお手入れも簡単になり、扉を開けたら漂ってきていた嫌なニオイも解消されました。

今後は、生徒の皆さんにも気軽に利用してもらえるような清潔でキレイなトイレになったと思います。


<使用材料>

消臭ウェルクリーン(田島ルーフィング株式会社)

  

施工後


施工前


多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page