top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

小平市小川東町 フローリング張替え工事

2022年11月 <フローリング張替え工事>


今回は以前に玄関ドア、換気扇などの改修リホーム工事をさせていただいたお客様より納戸の床張り替え工事の依頼をいただきました。 3畳の納戸に古いタンスや食器棚を並べ、長い間収納スペースとして活用していたので、扉を開けると人ひとり入れるスペースしかなく、荷物の重さでフローリングがふかふかになってしまい危険な状態のため、フローリングの張替を決めました。 床を張り替える為には、まず納戸の整理が大変でしたが、お客様が事前に細かい物を運び出していただいたおかげで、タンスや食器棚の大きなものを運び出すだけで、大変助かりました。 フローリングを綺麗に張替た後はタンスや食器棚を戻し、細かい物はお客さんがゆっくりと断捨離をするそうです。

<使用材料>

・ダイケン 戸建用一般床材 フォレスティアJM 色ティーブラウン(MT)


施工後



施工前



多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:16回0件のコメント
bottom of page