top of page
  • 執筆者の写真多摩商工

入間市南峯 一戸建て 玄関ドア交換工事

2023年7月 <玄関ドア交換工事>


今回はリフォーム用ドアを使用した玄関ドア改修工事を行いました。

旦那様とお仲間で建てた築40年の立派な建物に新しいドアを設置することになりました。

同居している息子夫婦様から「玄関ドアの調子が悪く風が吹くと大きな音を立てて閉まってしまう。何度か調整を試みたが直らない」との相談。

ドアチェックの問題だけでなくドア本体も古くなっていたため、新しいドアに交換することになりました。

ドアのデザインついては最近よく目にする木調タイプや、彩風できるタイプなどのを検討されましたが、建物外観を変えず既存にデザインに近い彩風タイプを選択されました。

これにより新しいドアが建物の雰囲気を損なわずに馴染ませることが出来ました。

家族の安全と快適さを保つための改修工事で長く愛されるたてものに価値がもう一つ加わりました。

<使用材料>

・LIXIL リシェント玄関ドア3 C83N型 アルミカラータイプ オータムブラウン DW765mm×DH2050mm ドア本体83N型(採風タイプ)、子扉C12N型


施工後


施工前


多摩商工は西東京市の建設会社です。

最近はリフォームに力を入れております。室内のちょっとした改修からエクステリアまで、何でもご相談ください!

お見積は無料です。


下記もご覧ください!


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page