挨拶

このたびは弊社ホームページを御覧いただき誠に有難うございます。

弊社は昭和46年8月に保谷市ひばりが丘北(現在の西東京市ひばりが丘北)に文化シヤッターひばりが丘販売店有限会社多摩商工として設立しました。父親がメーカーから独立したかたちで社長兼営業をつとめ、母親が事務をするといった家族経営の小さな会社でした。私が小学校5年生のときです。夏休みになると工具や脚立を積んだバンで何カ所もシャッター修理を手伝ったこと、そしてその父の背中を今でも鮮明に憶えています。父親は母親と一生懸命に働いて私と弟を育ててくれました。


大学卒業後(昭和58年日本大学法学部卒)、三和シヤッター工業に入社して千葉支店に営業職として配属されました。アパートを借りてひとり暮らしの生活をすることによって母親のありがたみが身に沁みました。当時はバブル全盛期で建設業界も不動産業と並んで基幹産業といわれた時代であり、私はすこし元気がよかったせいか、新規顧客の開拓が主な仕事となりました。競合他社の取引先を訪問するなかで、世の中の動向、趣味、家族の事等をまじえた営業話法、笑顔と誠意をモットーとする営業姿勢、顧客の心理の洞察等、営業としての基本を身につけることができました。


昭和62年27歳の時にメーカーを退職し、父親が母親と経営していた有限会社多摩商工に入社しました。大手企業とのギャップ ―組織力のなさ、名刺の重み… バブルも崩壊し、建設業が不振になっていたこともあり、苦労の連続でした。主に建設会社、工務店のシャッター・エクステリア工事の下請けを行っていたため、元請けの倒産による不良債権も多く抱えました。法人を株式会社にする中、仕事の受注は元請けでなければと思い、もともと技術職でなかったため、たいへん苦労しましたが建設・土木工事の施工管理技士の勉強をし、資格をとり建設業の許認可も取得し、営業と現場管理を顧客の身に立って行いながら公共工事も受注できるようになりました。年月をかさねる中、従業員も徐々に増え、現在民間・公共工事と様々な工事を受注しております。


昔の恩師から「人生は歩くことなんだ。”歩く”という字は、”できるだけ止まることを少なくしなさい”ということなんだ」と教わりました。経営者として責任をしっかりと果たしながら歩き続けたい。常に会社の付加価値を創造しながら、地域にも貢献できる企業をめざしたいと考えております。より暮らしやすい「家」づくり。どうか弊社にお手伝いさせていただければと思います。


御拝読賜り誠に有難うございました。 宜しくお願いいたします。


株式会社多摩商工 代表取締役 鎌田忠詞

会社沿革

  • 昭和46年8月 文化シヤッターひばりが丘販売店 有限会社多摩商工設立(資本金150万円)

  • 昭和62年10月 株式会社多摩商工設立(資本金1000万円 シャッター、エクステリア、金属工事業)

  • 平成3年9月 三和シヤッター工業株式会社と資本提携 三和エクステリア西東京販売株式会社設立(資本金1000万円 外構資材の販売、外構工事業)

  • 平成6年12月 保谷営業所ビル竣工(西東京市下保谷)

  • 平成8年8月 一般建設業許可取得(東京都知事許可)

  • 平成26年6月 株式会社多摩商工一級建築士事務所登録

  • 平成27年10月 資本金を3000万円に増資

  • 平成28年8月 特定建設業許可取得(東京都知事許可)総合建設業

  • 平成29年2月 本社ビル竣工(ひばりが丘北)

社長経歴

  • 昭和58年3月 日本大学法学部 卒業

  • 昭和58年4月 三和シヤッター工業株式会社 入社

  • 昭和62年3月 有限会社多摩商工 入社

  • 昭和62年10月 株式会社多摩商工 専務取締役 就任

  • 平成3年9月 三和エクステリア西東京販売株式会社 代表取締役 就任

  • 平成10年8月 株式会社多摩商工 代表取締役 就任

会社概要

​株式会社多摩商工

Tamasyokou Co., Ltd.

​本社

〒202-0002
東京都西東京市ひばりが丘北3丁目5-19

保谷営業所
〒202-0004
東京都西東京市下保谷2丁目1-5
 

Tel 042-424-2800

Fax 042-424-3301
E-mail info@tamasyokou.co.jp

関連サイト

ノン・バリア多摩
https://www.nonbarrier.com/

お問い合わせ
  • White LinkedIn Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon

Copyright (C) 2020 Tamasyokou Co., Ltd. All Rights Reserved.